Home

まるごとオフィス Blog

君の名は

2017/1/22 日曜日

君の名は

全く仕事と関係ないのですが、夏から公開している話題の映画「君の名は」が今も上映されているので観てきました。
http://www.kiminona.com/index.html

もう、5か月も上映されているのにほぼ満席。映画の内容にはあまり触れない方が良いと思うので私独自の視点で感想を書きます。ちなみに映画は、涙をこらえるのが大変なぐらい、感動のある素晴らしい作品でした。おすすめです!

舞台となっているのは、私の住まいと会社の近所(新宿~四谷にかけて。あと飛騨市のあたり。)です。風景が写真かと思うぐらい鮮明に描かれているので「あの場所だ!」と別の目線で楽しめました。特にまるごとオフィスが現在の事務所に移転する前のビルの1F(カフェ  ラ・ボエム新宿御苑)が男主人公の立花龍(たちばな たき)のバイト先であること。その店内がそのまま鮮明に描かれているのにはびっくりしました。その他、四谷見附交差点の看板やその風景から見えるマンションなど全くそのままだったので親近感のある映像。最後のシーンは、四谷の須賀神社でした。

ちなみに気になる「君の名は」の興行収入は・・

2017日1月16日現在で232億円を突破したという記事を発見。
※2017.1.16の産経ニュースより
http://www.sankei.com/economy/news/170116/ecn1701160015-n1.html

当初は、20億円が目標だったそうですが、その10倍以上の200億円を突破しています。
うちの社員にも目標の10倍達成してもらいたい(笑)

さらに、今までの日本国内の映画興行収入のランキングと比較すると

1位:「千と千尋の神隠し」 308億円
2位:「タイタニック」 262億円
3位:「アナと雪の女王」 254億円

これに次ぐ第4位だそうです。邦画だけで見ると第2位ですね。

東宝の平成28年3~11月期の連結決算も、営業利益が28.7%増の414億円
営業利益28.7%アップは今年のまるごとオフィスも出来そう!

弊社も1月に、「新ホスティングサーバー」「新パッケージ」を発売予定。今期の決算(3月)と来期の飛躍につながってくれると信じて発売するので期待しています。

倉又 康充