BLOGまるごとオフィスBLOG

【コロナ対策】資金調達、助成金まとめ

2020.07.25 土曜日
コロナ対策 30万円給付金

公益財団法人東京しごと財団「テレワーク助成金」の申請について
ご相談をたくさんいただき、ありがとうございました。

今回、弊社が行った新型コロナウイルス関連の
資金調達、助成金についてまとめてみました。

特に家賃支援給付金は最近始まったばかりなので
注目です。

実際に私が申請経験をしていますので、
まだ申請していない、内容を知りたいという方は
お気軽にご相談ください。
知識の共有を無料でいたします!!

--------------------------
・経済産業省 家賃支援給付金【NEW】
https://yachin-shien.go.jp/index.html
前年度同月対比で売上が50%以上減少した。
または売上が3か月連続30%以上減少した。
以上の場合、最大600万円の給付が受けれます。
弊社も6月の売上減少により、給付を受けれそうです。
※只今、申請中。

・経済産業省 持続化給付金
https://www.jizokuka-kyufu.jp/
前年度同月対比で50%売上が減少したら
最大200万円の給付が受けれます。
弊社も6月の売上減少により、給付を受けれそうです。
※只今、申請中。

・日本政策金融公庫の融資
コロナ融資で無金利無担保で資金調達をした。

【特徴】
1. 無利子(条件による)、無担保で融資を受けれます。
2. 1年間、元本の支払いを据置。利子のみの支払い対応ができます。
3. 借り換えの場合、以前に調達した借入の金利も下げれるそうです。
※3つめは友人の経営者情報

・新宿区の制度融資
「中小企業向け制度融資 商工業緊急融資」で
無金利無担保で資金調達をした。

【特徴】
1. 無利子、無担保で融資を受けれます。
2. 半年間、元本の支払いを据置き。利子のみの支払い対応ができます。

・公益財団法人東京しごと財団
テレワーク助成金(7月末申請終了)

テレワーク環境を整えるために、
ノートPCやiPhoneなどを従業員に貸与する予定。

【特徴】
1. 税別250万までのテレワーク機器および設定費が無料で手に入る。
※消費税の負担は必要
2. 弊社が対応したお客様の100%が承認を受けている。
--------------------------

以上です。

株式会社 まるごとオフィス
代表取締役 倉又 康充

CONTACT

ホームページ制作で売上アップ
中小企業・小規模オフィスのことならご相談ください。

0120-0510-33

CONTACT FORM