BLOGまるごとオフィスBLOG

スマホSEOは何をすればいいの?

2018.09.07 金曜日

2018年3月27日に本格導入されたモバイルファーストインデックスにより、モバイルサイトのコンテンツが評価対象となったため、スマホサイトのSEOが本格的に必要となりました。

そのため、PCだけでなく、モバイル利用ユーザーを意識したスマホSEOを行うことが、ホームページ運用において重要になります。

■スマホSEOの対策ポイント
スマホサイトのSEO対策で重要なのは、ユーザーの利便性が考慮された良質なコンテンツをしっかり表示して提供することです。主に以下の4つがあります。

●1.スマホ対応する(モバイルフレンドリーにする)
まずは大前提でホームページをスマホ対応にする必要があります。
PCサイトのみの方はスマホ対応向けに作り替えることになります。
また、スマホとPCで別々のサイトがある場合より、レスポンシブデザイン対応のサイトの方が、1つのURLでサイト管理でき、かつすべてのデバイスで同様のコンテンツが表示できるので、
SEO的にも、運用コスト的にもメリットが大きいです。

●2.ページの表示速度を見直す
・画像やjavascript、CSSのファイルサイズを圧縮する
・ブラウザのキャッシュを活用して、リクエスト数を減らす
・ファーストビューでレンダリングを妨げるJavaScriptやCSSよりもコンテンツを先に表示する
ユーザーが即座に目的のコンテンツにアクセスできるように快適に使えるモバイルサイトを提供しながら、スマホSEOを進めることが重要になります。

●3.主要コンテンツをしっかり表示させる
PC向けページで表示してる主要コンテンツをそのままスマホ向けページでも表示させるようにして、しっかり自分のコンテンツがGoogleに評価されるようにしておくこと。

●4.主要コンテンツを際立たせる
スマホサイトの場合に主要コンテンツの位置を調整したり、文字の大きさや装飾を変更したり、必要に応じて表示・非表示するなどして、ユーザーにとって、見やすく、わかりやすく、使いやすくすることが大切です。

より良いコンテンツを提供して、Googleに評価されやすいWebページにしながら、上位表示を目指す事を意識したホームページ制作が重要です。

CONTACT

ホームページ制作で売上アップ
中小企業・小規模オフィスのことならご相談ください。

0120-0510-33

CONTACT FORM