Home

まるごとオフィス Blog

ブログの活用方法

2017/5/12 金曜日

なぜホームページ内にブログ(内部ブログ)があるといいのか❓❕をご存じな方はどれほどいるでしょうか。ブログを更新すればいいんでしょ?!と勘違いされている方も多いと思います。実際にどんなブログを設置して利用するとWEBサイトに優良な影響を及ぼすのか❓どのような活用法があるのか❓をご紹介していきます。

<ブログの種類>
①外部ブログ:「Yahoo!blog」「ameblo」「livedoorblog」「FC2ブログ」などなど・・
②内部ブログ:webサイト内にあるブログ

<影響>
①外部ブログ:毎日更新してブログ内ランキングを上げても、webサイトにはほとんど影響をあたえません。
②内部ブログ:毎日更新をすればするほど、webサイトが更新されている良い印象を与え、indexされる可能性が増えるのでwebサイトのもともとのボリュームが更新すればするほど増えていく可能性が大きい。indexされることでwebサイトの入り口だけでなくブログからwebサイトへの入り口も増える。

<内部ブログ活用方法>
【1】会社の日記として
会社の日記のメリットは、求人に最も役にたつことだと思います。会社行事や日々の業務でのできごとを綴ることで、会社や社員のことをよりよく知ってもらい、身近に感じてもらうことができます。ただし、前回もお伝えした通り、記事の内容が業務とは全然関係ない事ばかりになってしまうと検索エンジンの評価対象にならなかったりしますので、注意が必要です。

【2】コラムとして
ホームページだけでは伝え切れない業務への想いや、技術的な分析、意見等を積極的に発信することでより良いコンテンツの充実を図り、検索エンジンからも評価される機会が増えます。コラムを読み共感してくれたユーザーからの問い合わせに繋がることもあります。

【3】写真などを積極的に使用した詳細がわかる商品や実績紹介
ホームページに実績紹介ページを作ることも多いですが、それとは別に実績紹介では紹介しきれない、日々の業務過程で起こった様々な出来事をリアルタイムで発信していくことで、より詳しく会社の強みやスキルをアピールすることができます。

などなど、工夫次第でさまざまなブログの利用方法があります。外部ブログを何年も継続してきたあなた!webサイト内のブログに引っ越すのは遅くはないかもしれません。